寝言を言ってるような政党

「軍事防衛?あ、それはもう、友愛精神で、軍事費削減、平和外交で」

とか

「無駄は省きます!そりゃあもう徹底的に!国公立大学の予算も、新型インフルエンザの対策予算も、ぜーんぶ削り倒します!」

とか、

「少子高齢化対策として移民を3000万くらい呼んじゃいます!それによって経済的発展を目指します!」

とか

「在日外国人に参政権あげちゃいます!なんと言っても友愛精神ですよ!」

とか寝言を言ってるような政党がついちゃったんだから。

いや、寝言ってレベルじゃないな、ヤク中が幻覚幻聴で騒いでるよりタチが悪いかもしれん。

世界がパニック起こすのも無理はない。

・・・・・・・これら発言のどこが問題なのか、わかんない人もきっと多いんだろうな~。

大半の日本人は、日本の政治状況とか経済情勢がどんだけ世界にダイレクトに影響与えるのか、多分自覚がないんだろうと思う。

アメリカの大統領選の光景をTVで見て、

「アメリカの選挙ってすごいねーー」
「アメリカの大統領がどっちの党所属かってことで世界情勢変わってくるからねえ」
「やっぱアメリカってすごい国だよねえ」

こんな感想を持つ人は多いだろうが、実は日本の衆院選だって似たようなもんだ。

 

ひとらー!